事故車買取 一括査定

 

まず事故車ではどこも買い取ってもらえずに廃車しかないと思っていませんか?
実はそれは間違いなんです。
このサイトでは、事故車を廃車にせずに買い取ってもらう方法、その一括査定する方法などをご紹介します。

 

◯車の売却先にとって事故車はあまり関係ないということ

 


車の売却先は、買い取ったあなたの愛車を@店頭で売る、A業者オークションで売る、B海外へ輸出するのこの3つのどれかに分類されます。

 

このBの海外への流通ルートを持っている業者であれば、事故車であってもしっかりとした価格で買取してもらえるのです。

 

◯事故車の海外での需要

 


海外では、故障車であってもバラした後のパーツ(部品)での価値や、鉄クズという資源としての需要があります。日本では人気や価値が下がってしまった車であっても、海外では問題がないというケースがほとんどなんです。

 

なぜそこまで評価されるのかというと、日本の車は海外の車と比較してももともと品質が高く、海外では非常に人気が高い事が挙げられます。

 

また、「走ることができれば良い」という考えの国もあるので、事故車だとしても海外では売れるのです。

 


かんたん買取査定スタート

 

◯事故車買取を一括査定する理由とは

 

 

事故車買取に関して、買取査定を一括でしてもらうということは、複数の買取業車に査定額を出してもらうということになります。
つまりは買取査定額を『比較』することができるのです。
業者間で競わせることによって高額で買取査定してもらえます。

 

また、こちらから出向く手間がなく、より専門買取店から実際に査定しに来てくれて、高い買取査定額で買取してもらえます。

 

 

◯事故車買取を一括査定する際の注意点

 

 

事故車買取を一括査定する際の注意点として、修理歴のある車は、査定時に申告する義務があります。

 

事故後に、事故を起こしたことがわからないくらいに綺麗に修理している場合でも、申告が必要となります。
「瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)」が売る側には発生しますので、売買する物品に欠陥がある場合はそれを必ず伝えなくてはならないルールが存在します。

 

もしも修理歴があることを知らせずに売却の契約をしたとすると、損害賠償を請求される可能性が出てきますので注意してください。

 

売却された後のトラブルを防ぐためにも、事故車であることを必ず申告することが大切です。

 

 

 

◯事故車買取の一括査定額に差が出る理由とは

 

 

いざ事故車買取の一括査定をして比較をしてみると、4,5社のなかで一番高い査定額と一番低い査定額の差が数十万円ということがあります。

 

なぜお店によって買取査定額に差が出てくるのでしょうか?ご説明していきます。

 

@再販するルートをたくさん持つお店が高く買い取る
車は買取されると、次の購入者に渡るまでどこかの場所に保管をしなくてはいけません。つまり場所代のコストがかかるということ。
再販ルートが多くあって早く売れる可能性が高い業者はその分の人件費や維持費がかからないために車を高く買取することができるのです。

 

A流行など人気の車ですぐに再販できそうな場合は、高い査定額になる
その時々の流行により査定額は変動します。例えば、人気ドラマで使われていたワゴンが高値で取引されるなど。逆にあまり需要がない車は在庫となってしまう可能性が高いので、コストが高くかかるのを予想し、低めの査定額になってしまいます。

 

Bお店によって得意・不得意な車(車種)がある
何でも扱うような大手の一般的なお店よりも専門店のほうが、その車により詳しく価値を十分に理解しているので、高く査定される可能性があります。例えば、外車の専門店には、外車を求める顧客がすでに一定数ついているため、一般的なお店よりも高く査定されます。希少車でも同様のことが言えます。

 

C人気のオプション装備をしていると、その分高く査定してもらうことがある
こちらもその時の流行によって査定額が変動します。例えば人気のナビを装備している場合や安全面での装備(カーレコーダーなど)。昨今、増えている煽り運転の対策として、カーレコの需要が高まっています。こうした時代背景が影響し査定額に違いが出てくるのです。

 

 

 

◯事故車買取の一括査定で高く買い取ってもらう裏技とは

 

 

複数社に買取額を競わせるのもそうですが、根本的に買取査定をアップする裏技をご紹介します。

 

1)車の売却する時期を見極める

いきなり難しい裏技になってすみません。車は時期によって査定額が変わるので、この時期さえ頭に入れておけば大丈夫です。

 

その時期とは2月?3月です。
なぜかと言うと、中古車市場において引っ越しや生活環境の変化が多い3月〜4月の春先に国内の車の購入率が上がります(車の乗り換えが多く発生)。
なので、その前の2月?3月の時期が比較的、高い買取額で売却されやすくなります。

2)定期的な点検を行い、整備記録を保管しておく

定期的な整備・点検をし、「メンテナンスノート」に記録しておくと査定してもらう際に有利になります。
「メンテナンスノート」は必ず保管して提出することが大事で、 高い買取額で売却されることに繋がります。

3)外装清掃も忘れずに!

 

経年変化による傷以外の傷を放っておかないということです。
経年変化ではなく故意でつけてしまった傷はすぐに修理しておくことをオススメします。
傷は時間の経過と共に錆びていくので、早めに対処することが大事です。

 

4)内装清掃は当たり前!

ペットを買っていて、一緒にドライブしている方は、ペットの匂いやペットの毛に注意してください。
一度、掃除機などで綺麗にしておくことが望ましいです。

 

そしてもちろんタバコの匂いもよくはありません。次に乗る方が嫌煙者であれば乗りたいとは思いません。

 

十分な換気や消臭スプレーをしておきましょう。

 

5)改造している場合はノーマルに戻す

これも当たり前なことになりますが、売却された車を新たに買う人はノーマルな使用の車を欲しがっています。
自分の好みにカスタマイズした愛車ですが、元のノーマルに戻すことで需要が高まり、売却額がアップします。

 

全国対応【廃車本舗】

 

◯事故車買取の一括査定するのに、結局どこの業者がおすすめなのか?

 

 

車を買取査定(一括)するのにオススメな業社 6社をピックアップして表にまとめましたのでご参考にしてみてください。

 

事故車買取のタウ(TAU) 買取carview(カービュー) かんたん査定ガイド ズバット車買取 カーセンサー カーネクスト
対応場所 日本全国23拠点に約130名の営業マン 査定提携200社以上 全国対応 提携会社数 45社 全国274社!最大10社へ査定依頼 全国対応 全国対応
必須入力項目 10  6
一言 過去23年で累計77万台の取扱実績!ぜひ安心できる買取業者を選んでください! 利用実績450万人達成!業界トップクラスの実績は安心の証!1度に最大8社に一括査定依頼ができるので高額査定が期待できる! 提携会社49社から、最大10社へ査定依頼できます。 お客様満足度、高価買取、信頼と安心の比較サイト 3部門でNo.1を獲得(日本マーケティングリサーチ機構調べ2020年1月調査) 業界トップクラスの提携買取業者1000社以上、同時に査定依頼できる業者数は業界最多の30社。 10万km超の多走行車、10年以上前の車!どんな車も0円以上買取保証!
プライバシーマーク取得 × × ×(ISO取得) × ×
サイト

 

プライバシーマーク制度

オススメ業者6社のうち、注目すべきが“プライバシーマーク”です。
“プライバシーマーク”とは、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを評価され、その証として“プライバシーマーク”が付与されています。

 

つまりは、車の査定をされる際に、安心できる業者を選べるということです。
プライバシーマークについて⇒https://www.jipdec.or.jp/

 

 

カーネクスト 廃車本舗


不動車、事故車、どんな車でも買取対応可能。車種や状態によって査定額は大きく変わるので一度は査定してもらうにはおすすめだと思います。

自社にリサイクル工場を持っているので高価買取が可能!ネット査定時の買取金額が減額されることがないのも安心。

page top